スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天井狙いこそが立ち回りである?

ども、最近バイトで疲れて他のほとんどが阻害されてる青かめっくです。昨日うちの社員が「スーパービンゴで一撃2500枚でたぜ!!」って喜んでました。おいらもいきてーだよ

前々回に天井狙いを書くと言っておきながら、前回はリセット狙いについて書きました。んーでもやっぱ順番は合ってたと思います。

高設定狙い<リセット狙い<天井狙い

期待値の安定性、その行動の「堅さ」ならこの順番でしょう。

もちろん打ち出す時間帯やお店の特徴など条件は異なりますが、
「高設定に座れる確率<設定変更された台に座れる確率」がY店では成り立っているためその分プラスになっていると思います。

天井狙いも同様です。ここでは座れまくります。毎回確実にプラスになるわけではないものの、打てば打つほど期待値が稼げる=プラスになっていくということです。



そもそも天井狙いとは・・・

「ボーナスゲーム間で、ある一定のゲーム数を消化すると突入するチャンスゾーン」を狙うというものです。天井に達したときのメリットは次回のボーナスが当たるまでRTが続くものや、リセット狙いと同じようなメリットが得られるもの、戦国無双のような高確ゲーム確定になるだけのものもあります。

4号機と同じように5号機でも、機種によって天井があるものとないものがあります。機種の絶対数から言えばないものの方が多いです。

天井狙いの代表的な機種は

青ドン 赤ドン スーパービンゴv デビルメイクライ3(以下DMC) 戦国無双 などがあります。

他にはゲッターマウス、科学忍者隊ガッチャマン、サンダーVSP、ツインビー、モエるまりんバトる(現ラブリーチェリー)ってとこでしょうか。正直ウハウハなのと無視していいのとがあります。
特に注目したいのは上段5機種です。あとのはあってないようなものです(設置店の数やメリットの大きさを考えるとこれで充分かな)


青ドンはBIG後1200G、REG後800G消化でRTに突入。
赤ドンは最後のチャンスゾーン終了から1200G消化で天井チャンスゾーンに突入。
スーパービンゴvは最後のチャンスゾーン終了から900G消化で天井チャンスゾーン+その後天井ATに突入。
DMCはボーナス間1200G、2枚掛けで特殊リプレイを入賞させるとそこから1000G後でRT。
戦国無双はボーナス終了後1059G消化で高確ゲーム確定+高確ゲーム数ストック(注意! 戦国無双は天井に達したからといってコインが増えるわけではなくボーナスを引かないと意味なし)



天井狙いのメリットは・・・

1.天井までのゲーム数さえ明確であれば設定不問で打てる。1でもいい。
2.打つ前から期待値がおおかたわかる
3.データ機器で条件に合ってるかが判断可能(リセット、高設定狙いでは基本的には無理)

かな。1は特にってか天井狙いの最大のメリットだと思います。1でも勝てるというのは高設定狙いには無い魅力です。


しかしもちろん万能ではなくデメリットもあります。
もちろん打ち頃なゲーム数で落ちてなければ元も子もなく、狙う度に毎回必ず勝てるわけでもありません。他のお客がみな同じ事を狙っていれば競争率と反比例して稼動も落ちるどころか、レベルの高いお店ではそんな台にお目にかかることすらままなりません。L店はー・・・余裕過ぎです。
スポンサーサイト

テーマ : パチスロ
ジャンル : ギャンブル

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

青かめっく

Author:青かめっく
いらっしゃいませこんにちは☆ご注文がお決まりでしたらどうぞ。ってよかったら気軽にメッセージでもくださいな^^

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。